テルミヌス物語

テルミヌスサウンド

パセオには、テルミヌス広場からJR札幌駅に通じる通路に、特別な音の演出が施されています。天井に組み込まれたセンサーが人の通過に反応し、その時々の人数や通行のパターンによって、様々な組み合わせでメロディやリズムが生み出されます。通行する人の動きに合わせて音が生まれる、新たな空間の演出です。

〈東〉テルミヌスの道 パセオ センターB1F パセオ アートガイド ~JR札幌駅1F 鐘の広場
この通路では、テルミヌスの森に棲む神々をテーマにしたサウンドデザインを行っています。クマゲラやシマフクロウなど北海道の野鳥の声をベースに、通路を行き交う人の動きに呼応して、木やガラスを素材とした楽器が変化に富んだメロディやリズムを奏でています。
  • サウンドサンプル(Windowsをお使いの方) こちらからご試聴ください
  • サウンドサンプル(Mac・iPhoneをお使いの方) こちらからご試聴ください
  • サウンドサンプル(Androidをお使いの方) こちらからご試聴ください

〈東〉テルミヌスの道 パセオ センターB1F パセオ アートガイド ~JR札幌駅1F 鐘の広場
この通路では、テルミヌスの森に迷い込んだような不思議な音があちらこちらから聞こえます。通路を行き交う人の動きに呼応して、トイ・ピアノやチャイムが様々なメロディを奏で、足音やワープ音が人を追いかける遊び心いっぱいのサウンドデザインです。
  • サウンドサンプル(Windowsをお使いの方) こちらからご試聴ください
  • サウンドサンプル(Mac・iPhoneをお使いの方) こちらからご試聴ください
  • サウンドサンプル(Androidをお使いの方) こちらからご試聴ください

〈東〉テルミヌスの道 パセオ センターB1F パセオ アートガイド ~JR札幌駅1F 鐘の広場
野川 和夫

建築空間や放送、CD、DVD、プラネタリウム、アート展など様々な領域で音環境の演出や音楽プロデュース活動を行う。これまでに、JRタワー展望室T38「惑星音楽」、札幌ステラプレイス「シンボルサウンド」のほか、リビングデザインセンターOZONE、環境省沖縄竹富島ゆがふ館、東京ミッドタウンなど、日本各地で多数の演出音を手がける。

GO TO TOP このページの先頭へ

トップに戻る